FUKUOKA

福岡

進化する人と何もできなくなる人。
この時期を経て
二分化すると思います。

-STAY HOME期間中はどのように過ごされていましたか?

運営しているショップも休業、予定していた百貨店でのイベントも中止。他の方々と同じように自粛期間を過ごしていました。ショップの休業は自社のみの損害でしたが、百貨店でのイベントは協力いただいた取引先様にまで迷惑がかかってしまいます。それをいかに最小限に抑えるかに苦心しましたね。また、大学と短大で講義を持っているのですが、こちらはオンライン授業に。このリモートでの講義はまったくの未経験。学校毎で異なるアプリケーションを使用するので、毎日のように使い方を勉強するため夜中まで格闘しました。

秦さんが男性向けのショッピングバッグが少ないと感じ、オールブラックのシンプルなデザインに。留学生の方でも安心して縫製できるよう、パーツを減らしたミニマルなパターンを採用。

-この期間を経て感じたこと、取り組んだことはありますか?

思いっきり進化する人、何もできなくなる人が、この期間でハッキリと分かれるんだろうと感じながら過ごしていました。どうしても囚われてしまう不信感の中、メディアでもSNSでもなく、人とのコミュニケーションが必要だと再確認できましたね。また、商品が付加価値を持つだけでなく、それを作る工程にももっと意味を持たせないとも。そこで、せっかく日本に留学しているのに登校できず、生活にも困窮する留学生にオリジナルブランドで縫製を依頼。抗菌・抗ウイルス素材を用いたショッピングバッグを企画しました。留学生の方は家庭用ミシンしか扱えないため、特殊な仕様を取り除いたシンプルなものが出来るようにパタンナーさんと検討を重ねて完成したアイテムです。

過去に開催したイベントの様子。「イベントは中止が続いていますが、開催を願って福岡のブランドをもっと街に広めたいですね」。

-ニューノーマルと言われる新しい日常を迎えて改めて思うことはありますか?

このコロナが蔓延する1年半前にオープンさせたショップに「NEW NORMAL」という屋号を付けたんです。先見性に我ながら感心しましたよ(笑)。まさに“これからの普通”という意味を込めてネーミング。パリの有名ブランドも良いけれど、「この街(福岡)のブランドもこんなに良いよ」という提案をしています。

NEW NORMALは“福岡コミュニティ”がコンセプト。NOWYOUKNOWをはじめとするローカリズムを持つブランドをセレクト。

-人の移動が戻りつつある今、どのように過ごしていますか?

福岡のブランドに頼るだけじゃなく、自分でも新しい商品を新しい方法で発信できるように努めています。まだまだ、この状況なので先は見えませんが。でも進みたい気持ちに身体がついていけるよう、今後も頑張ってみようと思っています。

秦さんが発起人としてスタートした「福岡Tシャツマーケット」の新作モデル。こちらは閉館した天神コアをしのび、クローズする数日前に撮影した写真をフォトプリント。

-自粛が明けた今、どこに行って何をしてみたいですか?

最近は“島”がずっと気になっています。遠くなくても良いので、携帯電話の電波が入らない島に家族と一緒に足を運んでみたいですね。コロナ禍で家族と過ごす時間の素晴らしさに、改めて気付かされたからでしょうか。地面に寝転んで“何もしない”をしたいです。たぶん家族には反対されそうですが(笑)。

こちらも「福岡Tシャツマーケット」の新作T。“福岡地名辞典Tシャツ”とのモデル名の通り、フロントとバックに福岡市内の全町名を網羅したタポグラフィを配置。

秦さんが男性向けのショッピングバッグが少ないと感じ、オールブラックのシンプルなデザインに。留学生の方でも安心して縫製できるよう、パーツを減らしたミニマルなパターンを採用。

過去に開催したイベントの様子。「イベントは中止が続いていますが、開催を願って福岡のブランドをもっと街に広めたいですね」。

NEW NORMALは“福岡コミュニティ”がコンセプト。NOWYOUKNOWをはじめとするローカリズムを持つブランドをセレクト。

秦さんが発起人としてスタートした「福岡Tシャツマーケット」の新作モデル。こちらは閉館した天神コアをしのび、クローズする数日前に撮影した写真をフォトプリント。

こちらも「福岡Tシャツマーケット」の新作T。“福岡地名辞典Tシャツ”とのモデル名の通り、フロントとバックに福岡市内の全町名を網羅したタポグラフィを配置。

秦さんにとって福岡の
魅力は?

「オリジナリティあふれる地元のブランドを集めたお店をやりたい」と思わせてくれるところが、僕にとって福岡の魅力でしょうか。そんな福岡の誇れるファッションを多くの人に知ってもらいたいです。

秦 寛史さん

福岡のブランドを中心に展開するセレクトショップ「NEW NORMAL」のオーナー。ショップやクリエイターが参加した地元のご当地Tシャツを集める「福岡Tシャツマーケット」の発起人。福岡への深い愛情とファッションを繋げる活動に尽力する。

福岡の自治体・空港・公共交通機関の感染対策

<自治体または観光局>
福岡県はこちら

<空港>
福岡空港はこちら

<空港乗り入れ公共交通機関>
福岡市地下鉄はこちら
九州号(高速路線バス)こちら

旅行者向け「新しい旅のエチケット」はこちら

福岡のおすすめ情報

  • 路地裏カルチャー、福岡を歩く旅。

  • 名建築としても名高い、デザイナーズホテルの先駆者。

  • 旅先から手紙を出したくなるアイテムが並ぶ。

  • PEACH LIVE Vol.2 福岡

  • PEACH LIVE PEOPLE

PEOPLE

  • 時代は大量生産からクラフト化に進むからこそ、より地域性を活かした佐渡らしいお酒を造りたい。

    MORE
  • 観光業は大ダメージを受けていますが、京都本来の姿を取り戻しつつあります。

    MORE
  • 進化する人と何もできなくなる人。この時期を経て二分化すると思います。

    MORE
  • コロナ禍でニューノーマルな商品を作ることに。今後も新しい日常と歩調を合わせていきたいです。

    MORE
  • 民族服の生地になる樹皮を自分の手で加工してアイヌ文化の奥深さを改めて実感できました。

    MORE
  • いいお店がいい街を作っていく。個店の重要性に気付いた自粛期間でした

    MORE
  • 写真撮影のサービスを通して第一歩を踏み出すサポートをしていきたい。

    MORE
  • 暗いニュースばかりじゃないので、気分を高めて新しい日常を迎えたいですね。

    MORE
  • お客様がどうすれば心地良く満たされるのか。大きな課題に立ち向かうべく模索の真っ只中です

    MORE
  • STAY HOMEの自粛期間を経て、奄美大島の偉大さが再確認できました。

    MORE
  • 地元の物作りを通じて、新潟を伝えていきたいです。

    MORE
  • “除”と“与”の相乗効果で精神的不安を取り除きたい。

    MORE
TOPページへ

私たちPeachは、すべての人が安心してフライトをご利用いただけるよう、
これからも安全な運航に努めてまいります。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。