• KIX大阪(関西)
  • KUH釧路
  • CTS札幌(新千歳)
  • SDJ仙台
  • KIJ新潟
  • NRT東京(成田)
  • HND東京(羽田)
  • MYJ松山/愛媛
  • FUK福岡
  • NGS長崎
  • KMI宮崎
  • KOJ鹿児島
  • ASJ奄美
  • OKA沖縄(那覇)
  • ISG石垣
  • ICNソウル(仁川)
  • PUS釜山
  • TPE台北(桃園)
  • KHH高雄
  • HKG香港
  • PVG上海(浦東)
  • BKKバンコク(スワンナプーム)
MAP
出発日
 
入力エラーがあります
 

安全理念

Peachでは、航空会社にとって「安全」こそが、全てに優先されるお客様との約束であると考えており、以下の安全理念を定めています。

1.安全は社会への責務であり経営の基盤
安全は、お客様の生命、身体あるいは財産を守ることであり、社会的責任です。この責任を果たすことができなければ、企業としての存立はありません。安全を維持、向上させて行くことは企業の発展には不可欠であり、経営の基盤となるものであると考えています。

2.お客様の笑顔は確かな安全から生まれる
お客様を目的地まで安全にお届けすることは、当然のことです。しかしながらこの「当然のこと」なくして、お客様、そのご家族、ご友人そしてPeach従業員の笑顔はあり得ないと考えます。またお客様の笑顔なくして我々Peachの事業は成り立たないものであり、お客様の笑顔のためには、安定的かつ絶対的な「安全」が必要です。

3.安全のためなら立ち止まる勇気を持つ
疑問のあるまま先に進めると、取り返しのつかない事態につながることもあります。安全に少しでも疑問があれば、疑問をクリアにするために立ち止まり、クリアになってから先に進む。立ち止まったことにより、運航に影響が出たとしても、安全を確保するためであれば、立ち止まる勇気を称賛する文化を築くことが重要と考えています。

4.確固たるチームワークで安全を維持向上
安全運航は、数多くの組織、部門がお互いに協力し連携しあって各々定められた業務を確実に実施することで初めて達成されるとの考えに基づき、お互いの理解や信頼で、確固たるチームワークを築いて、部門間、組織間で確実な業務を行い、継続的に安全性を維持向上させることが必要と考えています。